引っ越し情報センター

引っ越しは最短何日で出来るのか »« 交渉術を身につけよう

単身者の引っ越し計画

単身者、つまり一人での引っ越しは大変安く済みます。決して引っ越し料金は人数で決まるものではありませんが、人数が少なければ少ないほど荷物も減るのでその分料金も安くなるということです。通常は業者に家まで来てもらい、そこで見積もりをしてもらうことで大体の金額を知ることができます。しかし荷物の少ない単身者の場合、大体の値段が荷物量や移動距離に応じてすでに決まっていることがあり、費用の算出も非常に楽にできるのです。


単身パックでさらにお得に引っ越しを

単身者向けのパックやコースがあるので、そういったサービスを利用することで引っ越し料金をさらに安くすることができます。これは、業者が決めた一定量に自身の荷物量を抑えることができれば格安な料金で引っ越しができるというものです。その規定量は業者によって異なりますが、ダンボール10箱分程度に荷物をまとめられるという方なら問題なくサービスが受けられるかと思います。


自分で運べるものは自分で運ぶ

仮に単身ではなくとも全ての荷物量が少なければ単身パックは利用できます。しかし二人以上になると荷物も増えてしまってなかなか規定量以内に荷物をおさめるというのは難しいものです。しかし自分で運べるものは自力で運んだり、要らないものは全て捨てたりするなどして徹底的に荷物を少なくしていけば格安料金で引っ越しできるかもしれません。

2013年10月30日 at 2:27 PM
Commenting is closed but you may trackback